ライフハック

靴の通販おすすめサイトの一覧|安い、メンズ、レディース情報

どうも、革靴5年ブロガーのよむお(@yomubl)です!

サクッと家にいながら靴を買いたいのだけど、どこで買えばいいのか分からない。

靴販売店まで買いにいくのが面倒くさい。

といった人に向けて靴を通販しているサイトをまとめてみました。

よむお
よむお
最近はネット通販で靴を買う人が増えているよね。

アマゾンや楽天でも靴を買うことができますが、殆どの人が知っていると思うのでそれ以外で選んでみました。

よむお
よむお
メンズもレディースも子供用も買えるよ!

靴を通販で買う人は増えているの?

最近ではネットでいろいろなものが買えるようになったとはいえ、靴は実際に履いてみてから買うという人も多いと思います。

よむお
よむお
靴を通販で買ってサイズが合わなかった場合を考えると。。

靴通販のデメリット

靴を通販で買う場合のデメリットを以下にまとめてみました。

靴通販のデメリット
  1. サイズが合わなかった場合
  2. 実物を見た時のデザインや色が思っていたのと違った場合

サイズが合わなかった場合、デザインや色が思っていたのと違った場合の返送料が一番のデメリットなのではないでしょうか。

最近ではどこの通販でも返品無料のところが多いので、返品料に関しては心配する必要はあまりないと思います。

では、実際に靴を通販で買う人は増えているのでしょうか。

引用:ロコンドの2020年2月期第1四半期決算説明資料より

靴の通販サイトを運営しているロコンド株式会社の決算説明資料からグラフを抜粋しました。

アクティブユーザーというのは靴を買った人と解釈すると1年間で25万人も増加しています。

ロコンドはCMによる認知度向上の時期でしたので、増えて当然とも言えますがそれでも靴を通販で買う人は増えていると予測できます。

靴の通販サイトのおすすめ

では、靴の通販サイトのおすすめについて書いていきます。

靴とファッションの通販サイト ロコンド

靴とファッションのECサイトとして2,000ブランド以上の取扱いがあり、会員数も200万人以上いるLOCOND.jp。

株式会社ロコンドはマザーズに上場しており、売り上げも右肩上がりの成長企業です。

LOCOND.jpの特徴として「自宅で試着、気軽に返品」と謳っていることが挙げられます。

自宅で試着、気軽に返品

試着感覚で購入してもらい、合わなかったら全然返品しても良いですよと言っていますね。

全品が無料で返品というわけではなく、5,400円以上のものに限り無料で返品できます。

ロコンドで靴を安く買う方法

ABCマートはマザーズに上場しており、年に2回株主優待券(2,000円OFFクーポン)を発行しています。

株主には5月末、11月末に送られてきます。

なので、6月と12月上旬にメルカリやラクマに出品されやすいので注意してみておくといいでしょう。

株主優待券の注意事項
  1. 5,400円(税込)以上の買物につき2,000円OFFされる
  2. 有効期限は6ヵ月

ロコンド.jp

HPロコンド.jp
返品手数料無料(税込5,400円以上)
コンセプト自宅で試着、気軽に返品

総合ファッション通販サイト ZOZOTOWN

総合ファッションの通販サイトとして日本最大のECサイト「ZOZOTOWN」

靴だけでなく、服やスカート、パンツ、バッグ、財布等ファッションに関するものを通販することができます。

よむお
よむお
利用したことがある人も多いんじゃないかな。

1,200以上のショップ、7,000以上のブランドを取り扱っています。

2019年6月には、ZOZOMAT(ゾゾマット)というサービスを開始しています。

ゾゾマットの上に足を置きスマホで足の3Dサイズを計測することができるサービスです。

足長や足幅、足囲などのサイズをミリ単位で計測することができるので、試着しないでも自分に合った靴を通販で買うことが可能になります。

よむお
よむお
自分に合う靴を探すのって大変だからこのサービスは流行るかもしれないよね!

ZOZOTOWNで靴を安く買う方法

ZOZOTOWNで安く買う方法はセールの時期に買う方法、クーポンを利用する方法があります。

HPにクーポンのページがあるのでそこで取得してから、買い物をすれば安く買えます。

ZOZOTOWN

HPZOZOTOWN
返品手数料返品・交換対象に限り無料
特徴「ツケ払い」が可能。支払は2ヶ月後にすることができる。

ドコモ、ソフトバンク、au契約ならおすすめの通販サイト

携帯の契約会社がドコモ、ソフトバンク、auの場合、それぞれの通販サイトから買うというのもおすすめできます。

例えば、ドコモならdファッション

ソフトバンクならYAHOOショッピング

auならWOWMA

これらのサイトで靴を買うことによりポイントが貯める(auは携帯代割引)ので、その貯まったポイントを携帯代に使うことによりお得になります。

では、なぜ携帯各社は通販事業に力を入れているのでしょうか。

ドコモ、ソフトバンク、auが通販に力を入れる理由

2019年10月に楽天がキャリア入りします。

楽天はもともとは通販の会社(楽天市場)ですが、今では事業を多角化しています。

楽天市場、楽天銀行、楽天証券、楽天トラベル、楽天カード、楽天ゴルフ等が有名ですね。

楽天の戦略は顧客に自社のサービスを全て使ってもらうことに力を入れています。

楽天のサービスを使ってもらうことにより、楽天ポイントを還元して再度楽天のサービスを利用してもらうのです。

携帯事業に入ってくることにより、楽天ポイントを携帯代金に使用することもできます。

この楽天の戦略に危機感を覚えているのか、2019年ソフトバンクはPayPay証券、PayPay銀行の誕生を発表しています。

ここ最近のドコモもdポイント、d払い、dカードに力を入れています。

特に2019年~2020年は顧客の奪い合いも活発になり、ポイント還元が頻発すると思われるので他の通販サイト
買うよりも携帯各社の通販サイトで買ったほうがお得に買うことができるかもしれません。

携帯キャリアの靴ECサイト

dファッションdファッション
YAHOOショッピングYAHOOショッピング
WOWMAWOWMA

靴の通販おすすめサイト一覧 -まとめ-

靴の通販おすすめサイト一覧 まとめ

靴の通販のおすすめサイト一覧について書いてみました。

色々なものが通販サイトで買えるようになりましたが、靴の場合は履き心地が重要なので一番買いづらい商品とも言えます。

ただ、ロコンドのように返品無料サービス、ZOZOのように靴の3Dサイズを測っておくことによりサイズのずれをなくすサービス等、各社が工夫を重ねています。

これから高齢化問題を抱える日本としましては、通販の役割はますます大きくなると思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。