自転車

2万円以下で買えるクロスバイク。Graphisの評価・感想|子供や女性の通学や通勤におすすめ

どうも、自転車漫画の弱虫ペダルが好きなよむお(@yomubl)です!

クロスバイクを買おうとすると安くても2万円以上してしまうのがネックですよね。

よむお
よむお
高すぎると盗まれるリスクもあるよね。

できることなら、性能が良くて価格が安い物を買いたいと誰もが思うところです。

その両方の性能を併せ持つのがシマノのクロスバイク:Graphisグラフィスです。

2万円以下で買えるクロスバイク:Graphis引用:楽天市場 SMART FACTORY店より

この記事ではこれからGraphisグラフィスを買おうかなと考えている人向けにレビュー記事を正直に書いていきます。

よむお
よむお
デメリットについても詳しく解説していくよ!
この記事を読んで分かること
  1. 2万円以下で買えるけど性能は問題ないのかレビュー
  2. Graphisの販売店舗
  3. 自転車保険、防犯登録について

2万円以下で買えるGraphisの特徴とメリット、デメリット

はじめにGraphisを作っているシマノについて説明していきます。

シマノについて

知っている人もいるかと思いますが、東証1部上場している大企業になります。

クロスバイク、マウンテンバイク等の自転車パーツメーカーとしては世界最大手企業と言えます。

よむお
よむお
日本をはじめ海外でも有名だよね。
シマノのクロスバイク

Graphisの価格

2018年、僕は楽天市場で500円クーポンを使用して18,455円でこのGraphisを買いました。

安く買う方法については後述します。

サイズに関しては子供用~大人用までありますし、折り畳み用もあります。

よむお
よむお
デザインが良いので女性にもおすすめできるよ。

以下の表は26インチのGraphisの特徴についてまとめています。

機種名GRAPHIS (グラフィス) クロスバイク 26インチ 6SP GR-001
サイズ26インチ
フレーム材質スチール
本体サイズ(mm)H970×W580×L1750
本体重量約15.0kg
適正身長155cm~
カラーホワイト・ブラック・ホワイトオレンジ・ブラックオレンジ等13色

Graphisの販売店舗

Graphisグラフィスの販売場所なのですが、確認できたのがアマゾン、楽天市場、YAHOOの3つです。

実店舗で売っているのかどうかは分かりませんでした。

Graphisの特徴

Graphisの特徴
  1. 安心のシマノ製
  2. 2万円以下で買えるクロスバイク
  3. 色のバリエーションが豊富でカラフル
  4. ギア搭載で坂道も安心

これらを一つずつ深堀していきます。

安心のシマノ製

2万円以下という低価格でこの品質のクロスバイクを提供できるのはシマノしかないと思います。

勿論、スチール製なのでアルミ製に比べれば重いのは否めません。

ですが、アルミ製のメーカーのジャイアントやトレックなどはお値段が3万以上は軽くしますしね。

アルミ製のクロスバイクに比べると質は劣るのですが、普通の自転車よりは圧倒的に軽いですしスピードも出ます。

コスパで言えば最強に分類されるのではないでしょうか。

よむお
よむお
安く買いたいしコスパも大事だよね。

色のバリエーションが豊富でカラフル

低価格のものだとデザインは画一になりがちですが、Graphisは色のバリエーションが豊富でどれもおしゃれですね。

見た目が良いと乗っている時に気持ちがいいものです。

よむお
よむお
自分好みのデザインだと大切に扱うからデザイン大事!

ギア搭載で坂道も安心

低価格のクロスバイクなのですが、ちゃんとギアが搭載されています。

なので、平坦の道ではギアを上げ坂道ではギアを下げてスイスイ登れるので安心できます。

Graphisのデメリット

  1. クロスバイクの組立てはセルフ
  2. 防犯登録もセルフ

では、デメリットについて深堀していきます。

クロスバイクの組立てはセルフ

おそらくGraphisは通販でしか買えないのですが、完成形のクロスバイクが送られてくるのではなく、自分で組み立てる必要があります。

口コミを見ると簡単に組み立てられると買いありましたが、思った以上に大変でした。

もしかしたら、子供の時にプラモデルとか作ったことがある人は案外簡単なのかもしれないですが、僕には大変な作業でした。

よむお
よむお
価格が安いのでこの辺は仕方がないのかなー。

防犯登録もセルフ

防犯登録も自分で行う必要があります。

なので、近所で防犯登録をしてくれる自転車屋を探す必要があります。

自転車屋によっては断ってくるところもあるので、電話であらかじめ約束をしておきましょう。

僕は、自転車屋にアポなしで来店して断られまくりました。結局、大学の生協でやってもらいましたね。

2万円以下で買えるクロスバイク:Graphisのレビュー

では、「Graphis」を実際に半年間使ってみた感想を書いていきます。

耐久性

2018年9月に買ったので半年しか使っていないのであまり参考にはならないと思いますが、壊れてはいません。

クロスバイク(GRAPHIS)

チェーン部分の写真です。

2万円以下のクロスバイク(GRAPHIS)のチェーン

ロゴ部分です。

2万円以下のクロスバイク(GRAPHIS)のロゴ

自転車保険について

最近は「自転車保険」を加入義務とする自治体も増えてきています。

僕の住んでいる自治体は義務はなかったのですが、万が一に備えて自転車保険は入る必要があるなと考えました。

事故でケガをさせてしまうと多額の補償をするケースが考えられますからね。

保険の条件は以下を備えたもので探しました。

  1. 保険料は安くしたい(できれば最安値)
  2. 損害賠償の金額は少なくてもよい(安全運転をこころがけることによりリスクを軽減)
  3. 独身なので自分だけ加入

実際、調べてみるとあらゆる会社が自転車保険をだしていて比較するのが面倒くさかったです。

結論から言うと楽天銀行の「自賠責保険」に入ることにしました。

よむお
よむお
自賠責保険だと自転車事故以外も対象になるからおすすめできるよ!

僕は株式投資をしていて楽天銀行を開設しているのでこの保険に入ることができました。

多分、最安値だと思います。月140円の支払いで自転車事故の個人賠償責任金額 最大1億円です。

最安値の分、安全に運転することをより心がけて事故を防ぎたいと思います。

Graphisに合う自転車オプション

クロスバイクを買う際、どのオプションを取り付けるか頭を悩ませる人も多いのではないでしょうか。

僕も悩みました。具体的に言うと以下のオプションです。

クロスバイクのオプション
  1. カゴ
  2. 泥除け
  3. ライト

結論から言うと買ったのは、泥除け、ライト、鍵です。カゴに関しては自転車に乗るときはリュックにすればよいと判断しました。

泥除けは迷いましたが、服やズボンが汚れてしまうのは嫌だったので買いました。この泥除けはシマノのクロスバイク(GRAPHIS)にフィットするのでおすすめできます。

ライトも事故らないためにも必要ですね。ネットで評判の良かったキャッツアイに決めました。

鍵はこれにしました。スチールのクロスバイクなんて盗まれないとは思うのですが、頑丈そうなのが購入の決め手になりました。

安く購入する方法

安く買う方法について書いていきます。

楽天市場、YAHOOの場合

2019年6月時点では、平日に「スマイルファクトリー」店から買うと1,000円OFFクーポンが配布されているようです。

1万円台で買えるクロスバイク:Graphisの評価・感想

2万円以下で買えるシマノのクロスバイクの評価・感想

いろいろと書いてきましたが、シマノのクロスバイク(GRAPHIS)を買って満足しています。

やはり、2万円以下でこの品質はありえないなという1点に尽きます。

最後までお読みいただきありがとうございました。何かの参考になれば嬉しいです。